<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日はお休みでエアーを犠牲にして(笑)朝寝坊〜。
最近、夏風邪を引いたりエアコンで身体が怠かったりで少し休養デー。

さて、お昼に何を食べようか?
暑いとさっぱりした物がたべたくなるからお蕎麦にしようっと。
冷蔵庫にあるものを盛りつけて。
いっただきます!!ん〜うまうま〜♪
f0166084_13561969.jpg


夏は暑くてあまり加熱をしたくないですよね。
そんな時はこちらを!!
f0166084_141473.jpg


お湯を沸かしたら乾麺の蕎麦をパラパラと。
くっつかない様にさっと混ぜて再沸騰したら蓋をして火を切ります。
表記の茹で時間と同じ時間置いておくと・・・。


出来てますよ〜。
汗をかかずガス代節約の一石二鳥でお勧めです♪

f0166084_149896.jpg

[PR]
今日はえあーが休みだから朝寝坊してて朝の散歩が遅かったんだ。
早く行こうよーー。
f0166084_1314195.jpg


夏だからもうあづい・・・
f0166084_13165189.jpg


これがオイラの定番散歩道の風景

f0166084_13283077.jpgf0166084_13281673.jpgf0166084_132756100.jpgf0166084_13271888.jpgf0166084_132709.jpgf0166084_13263315.jpg



稲が青々としてる。あ、風が見えるよ。
f0166084_13295589.jpg



それにしてもあづい。日陰発見!!
休憩その1
f0166084_13323192.jpg


休憩その2
f0166084_13465972.jpg


水分補給して家に帰るぞ!
f0166084_13334743.jpg


家に到着!!階段ダッチュ!!
f0166084_13402943.jpgf0166084_1340773.jpgf0166084_13394977.jpg

あづいから短め散歩でおしまい。
f0166084_13411516.jpg


やっぱり夏はココだな♪
f0166084_13431234.jpg

きもちいい〜♪zzz〜むにゃむにゃ。
f0166084_13433197.jpg

[PR]
先週のお休みにりすちん、うららちんとレストランI のお料理レッスンへ初めて参加して来ました。
素晴らしいシェフのレッスンでドキドキワクワクです!!

f0166084_2210658.jpg


こちらの松嶋シェフはエコール辻東京専門学校を卒業し、フランス各地で就業を重ねた後、ニースにお店をオープンし、外国人最年少で一つ星を獲得されました。
5年連続して星を維持されています。
原宿の「レストラン・アイ」のオーナーでフランスと日本を行ったり来たりだそうです。
お忙しいですね。

この日のメニューは3品でした。
スパイスライフアドバイザーの方とのコラボメニューで楽しみでした。

レストラン内ですが別でキッチンブーズがありコチラでシェフがデモンストレーション。
参加者は12名。材料しか記載されてないので各自レシピを記入していきます。


まずは「仔羊の肩肉の煮込みコリアンダーの香り」から。
羊肉を焼き付けてから取り出し香味野菜を炒めトマト、焼いた仔羊、お水、ブーケガルニを
加え煮込んでいきます。
f0166084_22433464.jpgf0166084_22411560.jpgf0166084_22402525.jpg
f0166084_22491934.jpg


煮込んでいる間に「鯛のカルパッチョ、なすのオレンジ、カルダモン風味」です。

魚の一番美味しい所は皮の近くだそう。皮付きの鯛を綺麗に削いで作られていました。
オレンジはゆっくりシロップで煮ていきます。
なすのソテーと粗くカットしたオレンジで食感プラス作戦です。
f0166084_2253108.jpgf0166084_22525750.jpgf0166084_2252445.jpg

最後はデザート。
「ショウガ風味のパンナコッタ、チェリーソース」
なんと、ショウガとクリームは相性がいいそうですよ。いい事聞いちゃった♪
チェリーソースはアメリカンチェリーで簡単に仕上げます。
シェフのお料理が終わるごとにスパイスのお話も聞けて楽しかったな〜。

お料理が完成した所でまたまた別室へ移動しお楽しみの試食タイムです♪
f0166084_2259575.jpg


こちらはレッスンメニューになかったのですが
ビシソワーズ、オレガノの花を浮かべて。
さっぱりなんだけどコクもあり優しい味がします。
f0166084_23101982.jpg


鯛のカルパッチョ、なすのオレンジ、カルダモン風味
シロップ煮のオレンジがいいアクセントです!
f0166084_23114537.jpg


仔羊の肩肉の煮込みコリンアダーの香り
運ばれて来た時に仔羊の香りがしました。
お野菜の味がしっかりしたスープにお肉は柔らかくコリアンダーを
シードごと加えているので噛んだ瞬間に香りが広がって美味しいです!
f0166084_23134664.jpg


デザートのショウガ風味のパンナコッタ。これ、おいしーーー♪
簡単に作れるし嬉しいメニューです。
アメリカンチェリーのソースも濃厚で美味しかった。

f0166084_23222531.jpg


最後はスパイスティーを。
お砂糖が入っていないのに甘くてびっくり!!
さらに添えてある焼き菓子がほんのり温かくこれもびっくり!!
さすがですね。
f0166084_23314870.jpg


今回のレッスンは先月、うららちんのお誕生日のお祝いでレストランでランチをしたのですが
その時にスタッフの方からこのお教室のお誘いを受け参加出来る運びとなりました。

参加者の中には綺麗なモデルさんやセレブ〜な方々が大勢いて楽しい時間をたくさん
過ごす事が出来ました。

松嶋シェフが素材の美味しさを引き出す、香りを引き出すという調理をされているのが
とっても印象に残っています。
レッスン中に私が「いい匂い〜」と言ったらシェフがすかさず
「香りと言って下さい」と指摘されちゃいましたし〜アハハ(笑)


機会があればまた参加したいけどセレブ〜じゃないからな〜(笑)
お金を貯めてまた参加したいと思います。

f0166084_2330594.jpg

[PR]
by air1222 | 2010-07-14 23:52 | 習い事
日陰のコンクリにお腹をつけても暑いっす。
f0166084_0411727.jpg



人間は毛が無くていいよな〜。
ちなみにココも暑いっす。
f0166084_0412850.jpg


夜も暑いっす。暑いっす。
f0166084_049385.jpg

[PR]
今年はいつもと違う梅シロップを作ってみました。
梅もぎした時にたくさんいただいた梅で。

いつもは梅と氷砂糖で作るのですが今年はほっこりさんが作られていた
コチラを真似っこさせていただきました♪

なんと、梅に白カビが出てくるのを待つんです!!
この白カビは梅の天然酵母だそうです。青カビはNGだそうですが白カビはOKだそう。
白カビが生えてくるとガスを発生させて発泡性のシロップになってくるとか。

f0166084_0202126.jpg

ワクワクドキドキしながら待っていると白カビが生えて来ました!!
香りをかぐととってもいい香り〜♪
発酵してプクプクとガスが出て来てますね〜。

でも、時と供に白カビちゃんが見えなくなってきたので
昨日、梅を取り出してさらしでシロップを漉して瓶に移しました。
f0166084_0234613.jpg

ほっこりさんのに比べると色が濃いし発酵が弱いな〜。

でもでもね。
ドキドキしながらちょこっと舐めて見ると・・・。
「とってもおいし〜〜♪」

梅シロップでも梅酒でもなく中間な感じ。けど味は濃厚〜!!

今日は炭酸水で割ってあぱちゃいといただきました。
さっぱりしていて清涼感もあってこの季節とっても元気が出そう!!

f0166084_0265420.jpg


あぱちゃいも美味しいと言ってくれたし成功って事で(笑)

来年も作ってみたいと思います☆
ほっこりさんの素敵な梅シロップに感謝です。
[PR]
by air1222 | 2010-07-07 00:34 | 保存食
じめじめ、むしむし、息苦しいほどの湿度の日々が続きますね。
そんな日々の中で嬉しい事が♪

4月9日に植えた小笠原のコーヒー豆4粒(写真は2粒)
f0166084_23445228.jpg


6月21日頃に4つのうち1つが発芽してくれました〜〜!!
その子が重そうな豆の殻を外しました。
f0166084_23495673.jpg


ほらね♪
f0166084_23515386.jpg


もうすぐ双葉になってくれるかな〜☆

さらに嬉しい事は他の3粒も発芽してくれました!!!
まだまだお豆の殻を被っているけどね。
f0166084_2354586.jpg


4月9日に植えて6月21日と7月に発芽。
発芽までに2ヶ月位かかるよと言われていたけど3ヶ月近くかかったね〜。

陽の当たる所に置いたりお水をあげたり。
発芽してくれて本当に嬉しい♪

これからは枯らさない様にしなくちゃ。
いつかコーヒー豆が出来る日を夢見て(笑)
[PR]
先月の日本料理のお題は「穴子」でした。
f0166084_2335222.jpg


f0166084_23385196.jpgf0166084_2338279.jpgf0166084_23375739.jpg

関東と関西では割き方が違うそうですよ。(捌くではなく割くと言うそうです)
目打ちは目ではなく目より下で打つそうです。
背から開いて骨を取りヒレを切ります。
すでにココで「自分では無理〜」って感じ(笑)

f0166084_23432990.jpgf0166084_2343193.jpgf0166084_2343517.jpg

皮目に霜降りをしてすぐに水に漬け滑りを包丁でこそげます。

f0166084_2348711.jpgf0166084_23475347.jpgf0166084_2347388.jpg

落とし蓋をして煮穴子を作ります。
煮穴子からお料理を仕上げていきます。
煮穴子にけんちん生地を乗せて巻きす、ラップを使い巻き締めてから更にアルミホイルで巻き
「穴子のけんちん蒸し」を蒸し上げます。

f0166084_23581536.jpgf0166084_23575911.jpgf0166084_23574128.jpg

もう一品は「じゃが芋饅頭の煮おろし」
蒸したじゃが芋をマッシュして白玉粉を加えじゃが芋饅頭生地を作ります。
中に煮穴子を入れて丸く形を整え蒸します。
さ、さらに粉を付けて揚げていきます。
なんとも手の込んだお料理ですよ〜。
時間がないと出来ないですな〜(笑)


さ〜ご飯も炊けて完成です。
お楽しみの試食タイムで〜す♪

f0166084_082760.jpg


こちらが穴子けんちん蒸し
銀あんをかけて生姜をのせて。
ん〜〜穴子の柔らかい事!!
上品な色ですけど穴子にはしっかり味が入ってました。
f0166084_08820.jpg


じゃが芋饅頭の煮おろし
八方だしに大根おろしを加えこちらはわさびをのせて。
じゃが芋饅頭と煮おろしが合います!!

f0166084_075428.jpg


ご飯は新生姜ごはん。
今が旬の新しょうが。たっぷり加えているので風味がごちそう!
おかわりすればよかった〜。
f0166084_073762.jpg


デザートは「もちもちプリン」
なんと上新粉で作るんです!!
無花果のコンポートをかけて完成。
これ、新しい〜!!
f0166084_072182.jpg


どのお料理もとても美味しくてお勉強になりました。
穴子、機会があったらいつか割くのにチャレンジしたいな(笑)

あ、今回は処理済みの穴子を分けていただく事が出来たので
自宅で煮穴子を作って「穴子ちらし」を作りました。
作っておいた実山椒の塩漬けをご飯に混ぜてから上に
錦糸玉子、煮穴子、茗荷の白梅酢漬けを散らして。
切り胡麻も合いそうですね。

なかなか美味しく出来ました。
が、すっかり霜降り忘れてました〜(笑)
でもぉ〜思ったより臭みも無く大丈夫で良かった〜。

穴子料理が身近になった気がします。(あくまで気ですが〜)
[PR]