カテゴリ:LIFE( 7 )

今日は震災後に登録をした神奈川災害ボランティアネットワーク経由で
ボランティア活動に参加してきました。
震災関係のボランティア活動は生まれて初めてです。

とは言っても被災地ではなくこちらで出来る事のお手伝い。

活動内容は
1、明日、宮城県女川町へ送る物資前出し作業。
2、今保管してる鶴見倉庫から明日新しい倉庫へ移動するので事前準備。
3、倉庫撤収に備えて片付けが主な仕事です。
そう!得意の力仕事!!

参加者は男女合わせて10名!仕事をリタイアされた年配の方から学生さんまで様々。

とっ〜ても広い倉庫の中にある個人や企業から送られてきた支援物資。
数えきれないほど積まれた段ボールの山。山。山。全て善意の数々。
すでに事前仕分けで綺麗にカテゴリー別にされています。
(この仕分けに応募したけど駄目だった・・・)

驚いたのは段ボール1つ1つにカテゴリー別番号、内容物が記入管理されており
リストと照らし合わせるとすぐに何がいくつあるか分かるようになっているところ。
これだけを仕分けるのも大変だったと思います。
事前仕分けにも参加された方のお話では個人から送られてくる物の中には
「ちょっと送れないよね・・・」的な汚れた古着や生活物資もたくさんあったそうです。
被災地の方の気持ちを考えて欲しいものですね。
そして仕分け作業時間の無駄になるし・・・。
そんな中でもおもちゃに子供の字で「ぼくのたからものおくります」とメッセージついているものも
あったそうです。う〜感動!大事な宝物、届いたかな?


明日被災地へ届ける物資の中には大量な新品の靴があります。
すでに段ボールに男女子供、サイズ別になっています。
新品の靴だから箱に入っている物を一足一足出してから大きな段ボールに詰めたそうです。
現地で配布する時は整理券を使用するそうでそのマッチング作業も行いました。
こちらで全てを整えてから出発するんですね。
無駄がないというか考えられていて頭が下がります。

老若男女みんなで協力し時間内に作業は無事終了しました。
作業中、段ボールを2段にして運んでいたら年配の男性に「すごいね〜力持ちだね〜」
とからかわれ「それだけが取り柄ですから〜」なんておしゃべりしたり。

広い倉庫の莫大な段ボールを分けられて本当によかった。
マンパワーって本当に本当にすごいんだと肌で感じました。
どれだけの数の段ボールを運んだのかわかりません。

そして、泣きそうになったのは段ボールへ激励メッセージの数々。
個人、某スポーツブランド様から手書きで丁寧に書かれた用紙が段ボールに貼ってありました。
本気で泣きそうだったのでじっくりは読めませんでしたが人の温かさや絆を感じる事が出来ました。
医師や看護師さんのような活動は出来ないけど自分に出来る事を長く地道に続けます。

そんな私、明日、確実に筋肉痛になる前兆ありです。



被災地への1日ボランティアも募集が始まりました。
体力はあるけど精神的にへなちょこだからすぐ泣きそう。
来月、行こうかどうしようかと本気で考え中であります。
[PR]
by air1222 | 2011-04-28 23:41 | LIFE
3月11日から1ヶ月が経ちましたね。
余震も続き、原発も収まらずいつになったら本当に安心できるのか・・・。
たくさん、たくさん考える事があるけど前を向いて歩いて行くしかないですよね。

f0166084_23423537.jpg


自分で守らないといけないもの。たくさん。
感謝しなくてはいけないもの。たくさん。
気付いたこと。たくさん。

f0166084_2351362.jpg


こうして「今」を過ごせる事にありがとう。こう思う事が日々多くなった気がします。




今まで通りにブログやコメントを再開させていこうと思います。

私にも出来る事を続けていこうと思います。

そして1日も早い復興を願い祈ります。
[PR]
by air1222 | 2011-04-14 00:13 | LIFE
あの日、となり駅のスーパーで「美味しそうなバナナだな〜あぱちゃい喜ぶかな〜」
なんて思いながらのんきに買い物していた私。

近くのおばさまが「地震よ!」と。
しばらく様子をみたけれどとまらない揺れ。

建物古いしヤバいかも。外に出なきゃ。って思い外へ。
歩道にどんどん人が出てきた。隣の美容院でもパーマ中の方などが出て来た。

揺れがおさまってからお留守番させていたエアーの事が心配で不安な気持ちにかられながら、
ドキドキしながら、「エアー、エアー」と口にしながら半べそかきながら足早に家に向かっていた。
電車も線路の途中で止まっている、建設中マンション工事の方が慌てているいつもと違う光景。

よく歩く道なのにとってもとっても長く感じたし遠かった。いろんな事を考えてしまった。
歩きながらあぱちゃいに「私は大丈夫」とだけメールした。それが精一杯だった。
ひとりで居る事が心細かった。

家に付き玄関でエアーを呼んでも出てこない。いつもなら出てくるのに・・・。
呼び続けると普段はいないローテーブルの下に隠れていた。
いつも以上にペロペロと顔をなめて来た。きっと怖かったんだ。ごめんエアー。

エアーを抱きしめながら部屋を見る。
あぱちゃいに見せようと写真も撮った。

f0166084_23163375.jpg
f0166084_23161762.jpg


キッチンの調味料が倒れて床にも落ちていた。
本棚の上に載せていたコーヒーの木の植木鉢やおやつBOXが落ちていた。
物置の扉が半分開いていた。
この程度だ。
でも、エアーにとっては初めての揺れや音で怖かったんだと思う。

あの日からしばらくエアーは地震恐怖症になってしまった。
大きい余震がくると身体が震えだす。大丈夫と言って力いっぱい抱きしめててあげるとおさまった。
時にはベッドの下に隠れ込むなど。
最近は大きい余震もないので落ち着いてきた。よかった。
一緒に居なかった事が本当に悔やまれた。

扉のない我が家の食器棚や別の大きな本棚、CDラックからは何も落ちていなかった。奇跡。
考えてみると白い本棚以外は地震転倒防止の金具などを付けていた。
何となく危ないからと付けていたけど心の底から良かったと思った。

あの日からしばらくはいつもと同じ気持ちで生活出来なかった。
揺れてないのに揺れてる気がした。
笑う事がいけないような気がした。
暖房をつけるのがいけないと思った。
お風呂に入る時、申し訳ない気持ちになった。
食事も変わった。
エアーが心配でずっと家で一緒に居た。

でも、被災地の方々の事を思うと何かせずには居られなかった。
何も出来ない自分の無力さも感じた。

でも、自分にも出来る事は色々やってみた。
そしてこの震災が言葉にできる様な規模のものではないと改めて思った。
今だけではなく長く続く。

だからこそ自分にも出来る事を長く続けていこう。

明日から4月。
新たな気持ちで一歩一歩。


ちょっと甘えん坊になったエアー。
朝陽を浴びてのんびり過ごしています。
f0166084_094122.jpg

[PR]
by air1222 | 2011-03-31 23:02 | LIFE
日々思う。

「今、私に出来る事」

節電、義援金、募金、正しい買い物。

もっと、もっと何か出来るはず。

被災地へ行く事は出来ないけどその思いを届けたい。
支援物資という形として。

自宅には使っていない新品タオルや靴下、ストック用のティッシュペーパー、歯ブラシなどがある。
今すぐ使わない。欲しければその時にまた買えばいい(そんな環境に居られる事に感謝もする)

支援物資として送りたい。でも個人扱い場所は本当に無くって。

でも、やっと2つ見つけました。
こちらは原則として東京都内の方だそうです。
東京都

そしてJ-WAVE Heart to Heart  つなげるココロ プロジェクト
81.3 J-WAVEです!!

被災地域の方々へ救援物資とともに「がんばって!」の想いを伝えてくれるそうです。
実際に物資を2度届けられている様子も
コチラから見る事もできます。すごいです。
ひとりひとりの力は小さいけれど集まれば何でも出来るんだって思いました。

この震災は未曾有ですよね。
救援物資が余る事なんてないような気がします。

今日、我が家の思いを込め送りたいと思います。

このようなプロジェクトを立ち上げて下さった方々と
ボランティアで仕分け作業をして下さる方々届けて下さる運転手さんに心から深く感謝します。




もしかして・・・
おうちで出番を待ってたりってありませんか〜?

米、飲料水、カップ麺、お湯だけで作れるレトルト食品、乳児用粉ミルク、
缶詰等の電気を使わなくても食べられる食糧、使い捨て食器、サランラップ、おむつ、
介護おむつ、介護用パンツ、生理用品、コンタクト洗浄剤、歯ブラシ、歯磨き粉、
消毒液、割り箸、トイレットペーパー等トイレ用品、ティッシュペーパー、
ウェットティッシュ、マスク、水を使わないシャンプー等、
石油ストーブ、携帯電話のポータブル充電器、
靴(スニーカーや防水用)・長くつ、使い捨てカイロ、新品のタオル、
電池、電池式ラジオ等、新品の下着、靴下、等
[PR]
by air1222 | 2011-03-23 08:00 | LIFE
計画停電って毎日時間帯がずらされて変わるんですね。
これって知らないと大変かと思いましたので東京電力HPより転記します。

注意!市町村何丁目かのグループ分けは1つ前のブログを参考にしてください。
同じ町名でも1丁目と2丁目でグループが変わる場合があります。


それから液晶テレビ、HDDやDVDなどの録画装置、パソコンのコンセントは抜いておきましょう。
電気復旧の瞬間に高調波といわれる周波数の乱れた電流が流れる場合があります。この影響でメモリ、HDDが破損する場合があります。復旧後のほんの数秒の問題ですので復旧を確認してからコンセントを挿す程度の時間が経過していれば問題ありません。
電気技師の方の記載より。


*********以下転記文*******************************

3月15日(火)の計画停電の実施予定等について
                             平成23年3月14日
                             東京電力株式会社

 3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により、当社供給区域におけ
る電力需給が極めて厳しい状況が続いていることから、3月14日より開始しており
ます計画的な停電を3月15日以降も引き続きお願いさせていただきたいと思ってお
ります。お客さまをはじめ広く社会の皆さまに大変なご迷惑とご心配をおかけし、
誠に申し訳なく思っております。当社としては、安定供給に向け早急、最大限の対
策を講じることで、一日も早い復旧に取り組んでまいりますので、ご理解を賜りま
すようお願いいたします。

○3月15日(火)の計画停電の実施予定
 計画的な停電が予定されるグループと時間帯は、以下の通りとなります。実際の
停電時間は、各グループの時間帯のうち最大3時間程度になる予定です。
 大変申し訳ございませんが、停電の対象となるお客さまにつきましては、お知ら
せしました停電予定時間に備えていただくとともに、そのほかの地域にお住まいの
お客さまにつきましても、引き続き、不要な照明や電気機器のご使用を控えて頂き
ますよう、ご協力お願いいたします。

<計画停電の予定地域>
   第3グループ 6:20~10:00 の時間帯
   第4グループ 9:20~13:00 の時間帯
   第5グループ 12:20~16:00 の時間帯
   第1グループ 15:20~19:00 の時間帯
   第2グループ 18:20~22:00 の時間帯


 ※グループ毎の具体的な地域については、別紙1のとおり。
 ※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
 ※なお、当日の需給状況によっては、予定していた計画停電を実施しない場合、
  あるいは予めお知らせした時間以外にも停電する場合があります。
 ※東京電力ホームページには「丁目」まで記載してあります。
  http://www.tepco.co.jp/index-j.html

○3月16日(水)~3月18日(金)における計画停電の実施予定
  具体的な計画については、別紙2をご覧ください。
 ※グループ毎の具体的な地域については、別紙1のとおり。
 ※停電を計画している順番については、毎日同じですが、時間帯については、ず
  れることとなります。
 ※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
 ※なお、当日の需給状況によっては、予定していた計画停電を実施しない
  場合、あるいは予めお知らせした時間以外にも停電する場合があります。

【その他】
 ・切れた電線には絶対にさわらないでください。
 ・火災防止のため、自宅を離れる際には、ドライヤーなどの電気機器のスイッチ
  を入れたまま外出しないようお願いします。
 ・自家発をお持ちのお客さまにつきましては、燃料の確保等をお願いいたします。

<参考>
 ○3月15日の需給予測
   需要想定  3,700万kW(18時~19時)
   供給力 3,300万kW

                                  以 上


東京電力へのアクセスはコチラから

コチラも便利です。


被災地のみなさま、がんばってください。
復旧復興にあたってるみなさまありがとうございます。
そして国境を越えての支援ありがとうございます。
心がふるえます。
[PR]
by air1222 | 2011-03-14 22:03 | LIFE
輪番停電/計画停電
東京電力繋がりにくかったり報道の指定地域がおおまかすぎて困ります。
深夜に神奈川TVで詳細を発表していて助かりました。
ネットニュースで東京電力とリンクしていてアクセスできたので掲載します。
節電と言われてる時期にPC使用しているのもどうなのかと思ってますが
お役に立てれば。

注意!!
「掲載の情報は、随時更新されますので、都度、ご確認くださいますようお願いいたします」
こちらは↓平成23年3月13日 21時40分版です。

先ほど↓を確認しましたら14日15時に更新された情報が掲載されていました。

神奈川県

東京都

千葉県

栃木県

埼玉県

群馬県

茨城県

山梨県

静岡県


PC使用は時間を決めて起動しています。
しばらくはブログ、みなさまのブログへコメント、こちらのコメント欄もお休みしたいと思います。
よろしくお願い致します。
携帯は通じますのでなにかありましたらメールくださいね。


f0166084_10572852.jpg

全ての暖房を切っているのでエアーも節電に協力してくれてます!!
こんな時こそ助け合いの心を忘れずに参りましょう!!
余震が続いています。気をつけていきましょう!!

全ての方に安全安心と愛を!

えあー&エアー
[PR]
by air1222 | 2011-03-14 10:59 | LIFE
この震災で被害にあわれ亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、この震災でかけがいのない大切な命を奪われてしまった
ご家族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。


国内観測史上最大M8.8の地震。
時間の経過と共に被害の拡大が地震の激しさを物語ってます。

家族の安否確認が取れない方。取り残されて助けを求める方。
電気もなく寒い中避難所で不安な夜を過ごされる方。
本当に心が強く痛みます。
余震が続き不安ですがこれ以上被害が出ませんように。
1日も早く全ての方が安心できますように。


私の住んでいる地域も長く強い揺れで怖かったです。
となり駅で買い物をしていたのですぐに自宅に戻りエアーを探したら
いつもはいないはずのテーブルの下に隠れていて無事でした。
棚から物が落ちていたぐらいでした。
我が家はあぱちゃいもエアーも家族も無事です。
友達とも連絡が着き安心しました。

こんな時、人間って無力だなと痛感しました。
自分には何が出来るんだろう?

節電。電話を控える。冷静に情報を入手する。正しい買い物をする。
PCも使う時間を考えなくては。

気になるブログがあったので転記したいと思います。


以下、転記分です。

【救援物資】
救援物資の送り先などのお問い合わせが増えておりますが、行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、現地への発送などはお控え下さい。阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、処分に困ったと聞いております。必要なものがわかった後に、出来るかぎりの支援をお願いします。

水や粉ミルクやカップ麺などの必要最低限のライフライン、そして下着や生理用品など衛生を保てるものが最優先。

災害で気をつけねばならないのは「飢え」と「疫病」
災害看護ケア(携帯版)→ http://bit.ly/g2Tnh5

おにぎりやパンなどは国が大手企業と協力し合い、1日100万食以上を毎日被災地へ送ることが決まった。これらは腐るのが早いので一般人が送る救援用には向かない。



【献血】
献血は消費期限があり、今すぐに献血に行っても余って廃棄になってしまって欲しい時に足りないという問題が起きるので、数日後や1週間後などに行くことが重要。
(ちなみに現在、各所の献血ルームは人でいっぱいとのこと。)



【節電】
一般家庭が停電になるのも確かに困るが、1番困るのはICUなど機械を使って治療を受けている患者さんやお年寄りなど。弱者を守るためにも節電を!

電気は東京ですでに電気が不足していて、最悪の場合は今夜12日また関東が停電になる恐れがある(特に18~19時の時間帯)。これに伴い、関西電力から関東へ電力を送るとのこと。

3/12 14:47 【東京電力より】13日(日)より、輪番停電を検討。家庭、工場、公共施設の区別なく3時間ごとに送電を止める。家庭で医療機器を使用する人には発電機を貸し出すなど対応。信号機も止まるなど、明日からの生活に覚悟と備えを。 http://goo.gl/MSAnF

関東100万世帯で1kWの炊飯を夕方4時までに済ませておくだけで、電力供給が危機を迎えるピーク時電力を100万kW減らせます。たったそれだけのことで救える命があります。関東の主婦の皆さん、命を救えるお手伝いをお願いします。病院の電気を止めないで。

※関西電力からも電力を融通しますので関西でも出来ることです!


【ボランティア】
現地へ協力で向かうのなら、テントなど寝る設備、飯、トイレ、ある程度の軽微なケガなどを自分でなんとかでき、風呂など我慢できる人でないと結局、自衛隊などの救護者からすれば面倒を見る人間が増えるだけになる。

あと、「下道を使ってでも車で救援物資を!」と考える人の行動や気持ちは尊敬に値するが、関西からすでに自衛隊や救急車両、救援物資を運んだトラックがわんさか走ってます。
こちらを最優先するためにも今は車での出発は控えること。
(阪神大震災では優しさ故の大渋滞が、救命の大きな障害となりました。)



・数日後にほんの少し落ち着いた被災地では悲しいかな、物取りや強姦が多発するのが現実。
現地の女性は絶対に1人では行動せず、必ず最低2人から行動すること。

片付けや警備など、外からの人手(特に男手)がいるのはここからです。


【情報】
mixi・twitter・facebook 等で誰でも簡単に情報の発信が出来ます。
電気が通らず、電話も通じない中で、現地でも入手できる数少ない情報源です。

そして情報の拡散スピードはとても速いです。
悲しいかな、デマ・ガセも拡散します。

情報を拡散する際は、確かなもの・出来る限りソースを明記
twitterを利用の際は公式RT・地名などのハッシュタグをつける・発信時の日時を明記


【電話】
Skype をご利用の方同士でのご連絡には、極力 Skype をご利用くださいますようお願いいたします。被災地の方々、その他地震の影響を受けていらっしゃる方々のため、電話回線の圧迫を極力軽減するよう、みなさまのご協力をお願いいたします。無料です!

スマートフォン使ってる人達に対して、スカイプやviberを使用することを推奨して頂けませんか?通常の電話回線はお年よりやパソコンに詳しくない方達に使わせて上げて下さい。お願いします。


【義捐金・寄付】
義援金詐欺が始まってます 今振り込んでも銀行が運営してないので、月曜日でも変わりません。冷静になってください。
赤十字等の確実な団体に寄付してください。

あなたのTポイントを被災地へ。Tポイント募金開設しました。
【PC】 http://bit.ly/etWywJ
【MB】http://bit.ly/feeSpL 被災された皆様に心からお見舞申し上げます。#jishin


読みにくい部分・重複ありますがご容赦ください。
転載OKです。

-------------------------------------------------ココマデ。


皆様の安全と一日も早い復旧・復興をお祈りしています。
[PR]
by air1222 | 2011-03-12 22:18 | LIFE